・当サイトの新着情報です。 (画像クリックで拡大表示します。)

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

島農和太鼓同好会の皆さんより御礼の お葉書を頂戴しました。
2011/08/20

   

小川屋では地域の学生さんのために活動資金&遠征資金づくりの協力を熱心に行っています。

小川屋の商品を販売し、得た収益金は各種活動の資金に還元されるので、保護者の皆さんや学校&団体関係者の皆さんに大変喜ばれています。

http://www.ogawaya-jp.com/katudoushikin.htm

今年も全国から多くのご依頼を受けました。なかでも島原農業高校 島農和太鼓同好会の皆さんより大量の注文をいただいた上、御礼のお葉書まで頂戴しました。

島原農業高校 島農和太鼓同好会の皆さんは今年7月27日に岩手県盛岡市で開催された全国高等学校総合文化祭に出場し、最高の演奏ができたそうです!

また南三陸町で震災の様子を目の当たりにし、現地の方々より生の声を伺い、一生忘れ難い体験をして島原市へ戻ってこられました。

嬉しい御礼状をいただき、小川屋スタッフ一同、感激しました。

全国高等学校総合文化祭の大舞台で得た経験を活かし、更なる島原農業高校 島農和太鼓同好会の発展を祈念しております。

 

長崎県立国見高等学校より職場体験の礼状が届きました。
2011/07/21

   


↑↑ PDFになっております。クリックして下さい ↑↑

 

長崎県立国見高等学校より職場体験
2011/07/14

   

長崎県立国見高等学校より職場体験で、12日〜14日まで3日間、高校2年生男女4人(佐々木君、小鉢君、野中さん、中島さん)が小川屋の工場で麺づくりを体験しました。

数ある職場体験の中から小川屋を希望した理由を聞くと、中島さんと小鉢君は「製造に興味があったので」と答え、野中さんと佐々木君は「食品がどうできて、どう出荷されるのか知りたかったから」と笑顔で答えてくれました。

3日後の体験を通じて中島さんは「大変だったけど、とてもためになりました。人間関係や気の使い方とか分かりました。毎日大量製造されるのを聞いて、すごいなあと思いました。」と、大粒の汗をふきながら、4人を代表して感想を語ってくれました!

小川屋スタッフと働き、帰りには小川屋の好きな麺をギフト箱に詰め、4人は嬉しそうに帰宅。皆さんお疲れ様でした。

これからも勉学に励んで、素晴らしい未来を切り開いていってください!!小川屋スタッフ一同、4人を応援しています。

 

生活協同組合コープみやざきの組合員さんから寄せられた喜びの声をご紹介します。
2011/06/04

   

発信者;生協T.Yさん
組合員さんの「ざるらーめん」への反応

前回の試食レポートで「ざるらーめん」をおすすめしたところ、「注文してみるね!!」と言ってくださった組合員さんに今週「食べてみましたか?」と聞いたら、「うん。おいしかったよ!!」

組合員さん「最初はどんな味か想像できなくて不思議な感じだったけど、食べているうちにどんどんおいしく感じてきたよ。」

組合員さん「麺もおいしいし、つゆもしっかり麺についてくるね。」

生協T.Yさん「夏はソーメンって感じで飽きてくるから、こんなのをたまにでも出すといいかもですね!!」

組合員さん「またできた何個か頼むね!!」


ラーメンは熱いスープでいただくのが当たり前ですが、夏にもおいしく食べていただきたいと商品開発したのが「ざるらーめん」です。
つけ麺タイプで、ソーメンよりも食べ応えがあり、喉越しもいいので夏場に大変おすすめの麺です。(小川屋より)

 

生活協同組合コープみやざきの組合員さんから寄せられた声をご紹介します。
2011/05/07

   



 コープみやざきさんでは「“私たちの供給する商品を中心に家族の団らんがはずむこと”をめざします。」をスローガンに、商品開発・改善・商品導入を進められています。

 組合員さんが、鰹ャ川屋の揚げ麺deサラダを試食された感想をレポートのまとめて、当社へ報告してくださいました!!

 

SNA スカイネットアジア航空さんの機内雑誌
2011/03/12

   



 SNA スカイネットアジア航空さんの機内雑誌で、弊社の長崎ちゃんぽん・皿うどんが

掲載されました。

 

郊外学習報告書集を頂きました。
2011/03/12

   



 千葉県立国府台高等学校の郊外学習で平成22年10月下旬、2組4班の6人が株式会社小川屋を訪問。「皿うどんについて」調査を行い、郊外学習報告書を作成し、送付してくれました。

 小川屋の歴史、工場、材料についての説明・つくり方、そして感想と2ページにわたり、十代の新鮮な目線で報告書がまとめられており、私たち大人にとり、素直につづられた文面は、いきいきとして励みにつながるものでした。

 「(麺づくりは)何回かに分けてしっかり丁寧に作っているのだなあとおもいました。」「麺を揚げている機械をまじまじ見ていたら、工場長の方が揚げたての麺を僕たちに食べさせてくれました。揚げたての麺は少し甘い味がしました。」

「工場を見てきた感想は、一見、単純に作っているように見えるのですが、一つ一つの工程にとても気を使って、丁寧に行っていました。工場の方たちもみなさん優しい人ばかりで良い工場だなあと思いました。」

 報告書はとても分かりやすくまとめてあり、国府台高等学校の生徒さんたちの観察力や洞察力、また文章力とあらゆる面で秀でた方ばかりだなあと感心しました。
 訪問してくださり、ありがとうございます。

 国府台高等学校の生徒さんたちの輝かしい未来を
    スタッフ一同心より祈念しております!!

 

豚骨醤油ラーメンを購入されたお客様から御礼の葉書が届きました!
2011/02/05

   

佐世保市出身の宇野様からで、御礼の葉書の一部をご紹介致します。

「前略、先日、御社の豚骨醤油ラーメンをエレナで購入しましたが、とても風味が良く、A級グルメの一品です。長崎県の高校教諭で以前、小浜高校にも在籍していましたが、小浜のチャンポンよりも美味で佐世保バーガーより上です。」と、とても美味しかったので筆をとってくださったらしく、葉書一面ぎっしりとつづられていました。

スタッフ一同、つづられた宇野様の言葉に大感激!!早速、社内に掲示し、またホームページでも紹介させていただきました。今後ともよろしくお願い致します。

 

小川知孝社長が中小企業家同友会島原支部で講演
2010/12/09

   

 中小企業家同友会島原支部(支部長 落水日朗さん:株式会社落水正商店)の12月例会が9日午後7時より、島原市のホテル南風楼で開催されました。

 同支部は2009年11月28日、長崎同友会の7番目の支部として誕生し、平均年齢38歳という若さあふれる支部で活気があります。

落水支部長と同級生ということもあり、講演依頼を受けた小川社長は「少しでも若い皆さんのお役に立てることがあれば」と、約1時間、『マイナスからの出発』と題して話をしました。

中小企業同友会のページDOYU NET
http://www.doyu.jp/topics/posts/article/20091211-142022

長崎県中小企業同友会島原支部
http://nagasaki.doyu.jp/c_shimabara.html

株式会社落水正商店
http://www.taiyouran.com/

 

島原ふるさと産業まつりで、みそちゃんぽん700食無料配布
2010/12/04

   

 島原ふるさと産業まつりが12月4日、5日の二日間、島原復興アリーナで開催され、多くの来場者で賑わいました。

 子守食品株式会社さんが「みそちゃんぽん700食」を無料提供されるということで、当社から小川藤照専務をはじめスタッフが参加し、ちゃんぽん麺をゆでました。

 11時半スタートで、長い行列ができ、休む暇なく麺をゆで続け、約1時間で完売となりました。子守食品株式会社さんの「みそちゃんぽん」は麦みそがベース。原料にこだわったみそで有名な会社です。麦みそは甘くまろやかな味で、老若男女に大好評!その麦みそをスープに使い、地元の野菜をたっぷりのせた「みそちゃんぽん」は、ヘルシーでボリュームも満点!!冬風の中、アツアツのちゃんぽんは体も温まり、食された皆さんは笑顔で帰って行かれました。

子守食品株式会社
http://komorimiso.co.jp/mutenka.html

 

menu前ページTOPページ次ページspace.gifHOMEページ

 
株式会社 小川屋  〒855-0031 長崎県島原市前浜町乙89
TEL 0957-64-0689 FAX 0957-62-2340
 E-Mail:info@ogawaya-jp.com
Copyright (C) 2001 Ogawaya Co.LTD All Rights Reserved